悠久山散策

東京の友達、K君が急きょ花見に来た。
毎年花火に来るのでバンドのメンバーとも顔なじみのK君です。
冬の頃から行く行く言っててようやくいらした。
7時半に東京出て18時半には長岡出発という弾丸ドライブ。
次の日も仕事なんだそうで。

それではおもてなしせんば!
とまず昼食に殿町の「小嶋屋」で特製天へぎを食しました。
10年以上花火には来てるK君ですが、長岡の王道小嶋屋には連れてったことがないんです。
b0179262_16314160.jpg

で、何が特製って天ぷらが特製でした。
しいたけの天ぷらに何かおいしいものが一緒にくっついてたり、ちょっと凝ってる。
すげーうまかったです。

コタロはまだソバは食わしてないのでシャケのおにぎり。
その前に水を3杯も飲んでご満悦。
b0179262_16342538.jpg

水と氷が好きな2歳児です。

さてメインの花見はもちろん悠久山公園。
b0179262_16365444.jpg

桜はほぼ満開!
絶妙なタイミングでした。

花ばかり見てても間が持たないので、悠久山の動物たちを見に行きました。
b0179262_16392087.jpg

なんかカモとか白鳥の檻の前でハマるコタロや

b0179262_1639173.jpg

子どもも友人もそっちのけでクジャクに見入るオヤジや

b0179262_16391655.jpg

餌付け時間ならこんなに間近まで来てくれるサルや

b0179262_1639121.jpg

花にも動物にもすぐ飽きて、ひたすら小石を排水溝に落とすコタロなんかを
見ることができました。

最終的にはコタロの石拾いにつきあいながら、のろのろと郷土資料館までいきましたが、
「あれは長岡城?」
と問うK君になんと返答してよいのやら?
b0179262_16473678.jpg


長岡城ではないし、模してるわけでもないはず。
ただ城の形をした郷土資料館らんだよね、確か。
観光資源としてはパンチの弱い、そして入場料が高いっけ入りはしない、
我々には敷居の高い郷土資料館です。

そんなこんなで「帰りたくない!もっと遊ぶんだ!!」とじゃみまくるコタロを
無理やり抱えて(だんなが)なんとか帰宅。
日本酒をお土産にK君は東京に帰って行きました。

K君はたくさんお土産を持ってきてくれたんだけど、
あたしが誕生日にあおきんからもらったアフロレディにボーイフレンドを連れて来てくれました。
b0179262_16572419.jpg

彼にしてみたらシャレのつもりだったんだろうけど、まさか先に女性がいるとは
思いもしなかったことでしょう。

そんなK君、帰りに高速でガスケツ、JAFを呼ぶという悲劇に見舞われながらも、
今日もお仕事がんばってる事でしょう。

また来てね!!
[PR]
by jean-funkyhip | 2012-04-25 17:08 | せいかつ