陣痛室にて

病院に着いてからまず陣痛室に案内されます。
ベッドが6床ある病室みたいなところです。
そこで出産に至るあいだ過ごします。

分娩室と行ったり来たりしながら、
陣痛の間隔や胎児の心音を時々調べてもらいます。

それほど急激な進行はなさそうらったので、
だんなはいったん仕事しに帰りました。

陣痛室には最小限の荷物で・・・
ということだったのでその通りにしたら、
落とし穴が・・・

陣痛室に持っていくもの、
入院中に必要なもの、
退院時に必要なもの、
と分類して荷物を分けて不要なものを車に乗せておいたのよね。

で、陣痛室にいる間からあたしにはお食事がついたんだけど、
病院の食事には箸がつかないことをそこで初めてしりました。

食事用具を用意するようにと言われてたのはこのことか~~~!!!

My箸はだんなが乗って帰った車の中。
入院中に必要なもの荷物の中。

出産の体力を維持するためにも食事はしたいけど、
忙しそうげな病院スタッフに「箸ください・・・」といいづらく、
かばんの中を必死に探したところ、余分に持ってきていたストロー発見♪

ストロー2本使って箸代わりにいたしました。
ナイスあたし♪
てか、結局荷物全部持ち込んでも大丈夫らったんだけどね・・・


ちなみにストローも必需品。
出産中はむちゃくちゃ水分が必要らった。
500mlペットボトル3本空けた。

そのうちだんなが戻り、親がかけつけ、
5分間隔になった陣痛にもまだ談笑する余裕はありました。


一転したのは、箸も持ってきてもらい
思ったよりかなりうまい病院の昼ごはんを食べ終えた後でした。

ドン!
という音がお腹からしたっけ
「おや?ベイビー蹴ったかい?」
と思った瞬間、
今までの5倍くらいの激痛がおそってきました。

今までのが「あいたたたた」って感じとすると
「いてー!いてー!いてーーーー!!!」
って感じです。

ドラマとかである陣痛の様子は
この辺からですな。
脂汗が出てきそげな痛みです。

そんで痛みの合間にトイレにいったら破水してました。
こっからが本格的な出産スタートでした。

初めてのナースコールで破水を伝えると、
分娩室に連れて行かれました。
痛みの合間に歩いていくんだよ。
ストレッチャーとかには乗らんのよ、元気なら。

また心音とか調べて陣痛室に戻る予定らったみたいらけど、
2度とこの部屋には戻ることはありませんでした。

だんなにハーゲンダッツのアイス買ってきてもらって
楽しみにしてたのに・・・
[PR]
by jean-funkyhip | 2010-05-30 23:40 | 出産・育児