陣痛のはじまり

陣痛といえば痛さのたとえが色々ありますが・・・

生理痛の大きいヤツというと女性は想像しやすいみたいだけど、
あたしは下痢の痛みに近かったなぁ。
場所もだいたい近いし。

前駆陣痛のとき
「あれ?!今日なんか変なもん食ったっけ?」
とか思いましたし。

お腹の下の方がぎゅーーーーって痛くなる感じ。
子宮が収縮してるのでそんが感じなわけです。
下痢の時も腸がぎゅーーーーーってなる感じらもんねぇ。
だっけ似てるんだよきっと。


それが寝て1時間くらいで「あいたたたた」ときたわけです。
まずは15分おき。
1時間もしないうちに10分おきになったっけ、
それを何回か確認してから、とりあえず入院の最終準備を始めました。

1時間くらいたったとこでだんなに
「来たみてー」と起きてもらい、病院と実家に電話。
真夜中の3時くらいです。

実家には別に朝になってかけても良かったんだけど、
なんねせ陣痛きたら電話するように再三言われてたっけさ。


電話もしたし荷物も整えたし、
よっしゃ産みにいぐぞー!!
だんなの運転で病院にれっつごー!!

2月っちゅーことで天気を心配してたけど、
この日は夜中からきれいに晴れてました。

なんやかやしてる間ずっと10分間隔で陣痛はきてるんだけど、
まだ耐えられるくらいの痛みです。
色々語られてる陣痛らけど、最初は結構余裕でした。
最初はね・・・
[PR]
by jean-funkyhip | 2010-05-30 22:22 | 出産・育児